読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

micokampo’s 薬食同源コラム

薬食同源の食養生を追求してみる^^漢方専門店で漢方体験ができる!ミコー薬局のつれづれブログ。

第9回食養生研究会無事に終了!宮崎ブランドの魅力

こんにちは!漢方薬剤師の優子です。

1/17(火)の第9回食養生研究会、無事に終了いたしました!

食養生研究会は、食養生を学ぶ、研究する部活動で、

漢方薬剤師の古高 優子、野菜ソムリエプロの小野理恵先生、パン教室講師、ナチュラルフードCNの藤 亜樹先生がメイン講師で活動しています。

第9回の目玉は、海外青年協力隊の経験もあり、太極拳の先生でもある今林真由美先生に、”本場中国の水餃子を皮づくりから学ぼう!”という企画。

皮作りはしたことない人も多数!筋肉痛にならなかったか、多少の不安はありますが、ちびっこも皮つつみ、がんばってくれましたね♪

子連れで学べる、あたたかい雰囲気の食養生研究会はわたしの自慢です★

 

そして、今回初の試み!宮崎ブランドアンバサダーの小野理恵さんからのご紹介で、宮崎県福岡事務所で宮崎ブランドPRをされている竹森 尚彦さん、川野 尊世さんを招いて、みやざき祭り!のように、宮崎産のお野菜を使って、メニュー以外のお料理も並び、みんなお腹いっぱいになりましたね♪

・3色カラ―のベジ餃子~たれ(日向塩、酢じょうゆ、手作りラー油、ニラしょうゆ)

・黒皮かぼちゃのおこわ

・カラ―ピーマンと野菜のスープ

・カラーピーマンの肉詰め

・かぶの葉とかぶと白ネギと椎茸~餃子の具材の余りを酢の物に、きんかんの皮をいれて。

ハーブティーエキナセアレモングラス、ミント)瀧口 亜祐美さん提供。

 

f:id:micokampo:20170118163243j:plain

★ご提供いただいた食材たち~おいしくいただきました!感謝です(^^)

超!高級素材も納得のおいしさ、パワーあふれる”きんかんのたまたま”、味がしっかり!うまみがある宮崎産 ”原木乾椎茸”、宮崎県の”みやざきビタミンピーマン”

宮崎新富町のお野菜、甘さにびっくり!肉厚”カラーピーマン””中力粉、強力粉”、

高級料理店で使われているという、ねっとりこくのある”黒皮かぼちゃ”や、西都産の”ニラ”

f:id:micokampo:20170118165705j:plain

 

太陽のチカラが強いところで育ったお野菜たちは、おいしいだけでなく、心と体を元気にする栄養素もたっぷり!

きんかんのたまたま、きんかんの皮がとてもやわらかく、ブラウニーに入っていたきんかんのコンポートも最高でした♡

 

今年の食養生研究会テーマは、”旅する食養生

楽しくおいしく学べる!をモットーに、いろんなところの料理や食材にチャレンジしていこうと思います!一緒に活動してみたい、食養生の案内を送って欲しい方はFBの古高 優子まで、ご連絡お待ちしています♪